離婚や未婚、様々な理由でシングルマザー、母子家庭になったあなた、養育費が未払いになっていませんか?養育費のこと、子どもにかかる教育費や生活費など、お金の不安を少しでも解消できたら幸いです

シングルマザーの抱えるお金の不安

ZOZO創業者前澤さんが始めた養育費保証サービス「小さな一歩」とは

2020年6月にZOZO創業者である前澤さんが養育費保証サービス事業に参入したことはご存じですか?養育費保証サービスはさらに多くの注目を集めることになりましたね。

民間の養育費保証サービスは、提供している会社によって以下の条件が異なるんです。

養育費保証サービスによって異なる条件はコレ

  • 申込要件
  • 保証金額
  • 付帯サービスの有無

この3つの条件が状況や要望に合致していることが、一番重要な選択ポイントになりますね。
前澤さんが提供する養育費保証サービス「小さな一歩」はどういった内容なのでしょうか?

「小さな一歩」について

サービスの仕組み

  1. サービスの利用を申し込む
  2. サービス利用の契約を締結する
  3. 申込者に養育費が支払われる
  4. 「小さな一歩」が支払い義務者へ養育費を請求する
  5. 支払い義務者が「小さな一歩」に養育費を支払う

このような流れになっています。

サービスの申込要件

養育費を受け取っている人ならば無条件で申し込むことが可能です。また、養育費の取り決めをしていなくても、申し込むことができるところが特徴です。(*この場合、「小さな一歩」の協力弁護士が元夫と交渉して養育費取り決めを行います)

一般的な養育費保証サービスを提供している保証会社は、下記事項を考慮して申立要件を決定しています。

一般の養育費保証サービスでは

  • 申込時の養育費不払いの有無
  • 債務名義の有無
  • 養育費取り決めの有無
  • 支払い義務者のサービス利用同意の有無
「小さな一歩」は申込みしやすいといえますね!

「小さな一歩」の保証料について

一般的な養育費保証サービスとはサービス内容が異なっていて、「小さな一歩」では保証期間の設定はありませんので、契約更新ごとの保証料の支払いは必要ありません。その代わり、養育費の受け取り方法に応じて下記の手数料が請求されるんです。

手数料について

  • 毎月ごとの受取り:受取金額の15%
  • 一年分の一括での受取り:受取金額の25%

「小さな一歩」の保証金額

通常、養育費保証サービスでは、保証金額の上限が定められています。いくらでも保証してくれるわけではありませんので、不払い金額が保証金額の上限に達すれば、保証契約は終了となってしまいます。

「小さな一歩」では保証金額の上限が定められていません。契約ができれば、養育費の支払い期間が終了するまで、確実に養育費を受け取ることができるといえます。しかし、無条件に契約を継続できるわけではありませんので注意が必要です。
それはどういった状況ですか?
元ご主人の支払状況によっては、途中で保証契約を打ち切られる可能性もあるということです。

「小さな一歩」が提供している付帯サービス

「小さな一歩」では養育費の不払い問題の解決だけでなく、下記の養育費支払い促進のサポートを行っているんです。

養育費支払い促進のサポートについて

  • 養育費を受け取れていない女性のサポート
  • 養育費を受け取っていても受取額が少ない女性のサポート
弁護士費用を負担せずに弁護士に交渉を任せられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

民間の養育費保証サービスについて

「養育費保証」サービスを行っている会社はこちら

まとめ

「小さな一歩」をはじめ、養育費保証サービスを展開する会社の保証内容などは以上の通りですが、国をあげてひとり親家庭の子育て・生活支援の事業が展開されており、市役所や区役所などのホームページなどで情報を収集することも大切です。支援の対象になるか否かは自分で判断せずに、今一度、担当者に判断してもらうと様々なひとり親支援や養育費のサポートを受けられるかもしれません。各自治体においても未払いになっている養育費について取り組みを行っています。

>>各自治体の取り組みはこちら

Copyright© シングルマザーの抱えるお金の不安 , 2021 All Rights Reserved.