離婚や未婚、様々な理由でシングルマザー、母子家庭になったあなた、養育費が未払いになっていませんか?養育費のこと、子どもにかかる教育費や生活費など、お金の不安を少しでも解消できたら幸いです

シングルマザーの抱えるお金の不安

養育費を払わない元夫から養育費を回収する方法

離婚時に取り決めた養育費、元旦那はきちんと支払いを続けているでしょうか?もし養育費の支払いが滞っているのなら、泣き寝入りしては絶対ダメです。きちんとした手続きを踏んで、しかるべき養育費を支払ってもらいましょう。

必見 未払い養育費、あなたに代わって回収してくれるところはこちら

未払いの養育費を回収するための方法

  • まず元夫に連絡を取ってみる
  • 内容証明を送る
  • 履行勧告・履行命令を出す
  • 強制執行する
  • 弁護士に依頼する

元夫に連絡をとる

まずは、元夫に連絡をとり、支払いを促しましょう。数ヶ月振込が途絶えている、といった場合には、うっかり振込を忘れてしまっているだけの場合もあります。「養育費が振り込まれていないので、○日までに支払ってください」と伝えるといいでしょう。「言った、言わない」にならないためにも、できればメールや手紙などで伝えるといいでしょう。「元夫に連絡するのはいや」という場合には、第三者を通して伝えてもらうことも可能です。その際、弁護士などの法律の専門家を通して行うと、より相手のプレッシャーをかけることができます。

必見 養育費問題に強い弁護士はこちら。全国どこからでも無料相談ができます。
LINEでの相談もできますのでお気軽にどうぞ。24時間対応しています。

内容証明を送付


元夫に連絡をとったものの、約束の期日までに振り込んでなかったり、先延ばしを何度も要求された場合には、次の手を打つといいでしょう。それが『内容証明』の」送付です。

内容証明という言葉をこれまで聞いたことが無い人や、送付したことが無い人も多いでしょう。なんだか難しそう、と感じる人も多いかもしれませんが、普通の郵便とほとんど手間はかかりません。

内容証明とは、日本郵便が「いつ、だれに、どのような内容の郵便を送ったのか」を証明してくれる郵便で、しかも、料金も手頃で千円程度で送付することができますので利用することをおすすめします。

内容証明に関しても、弁護士などの法律の専門家の名義で送ることによって相手により大きなプレッシャーをかけることが可能です。

必見 養育費問題に強い弁護士はこちら。全国どこからでも無料相談ができます。
LINEでの相談もできますのでお気軽にどうぞ。24時間対応しています

履行勧告・履行命令を出す

内容証明を送付したにも関わらず、何も音沙汰が無い場合は、裁判所で手続きを行いましょう。

養育費の支払いに関して、調停調書や裁判の勝訴判決を獲得している場合、裁判所から履行勧告を出してもらうことができますので利用するといいでしょう。
履行勧告とは、裁判や調停で決定したことを違反した場合、裁判所から相手にきちんと守るように勧告してくれる制度になりますので、要求を無視している元夫でも、裁判所からの要求となると態度を変えてくるかもしれません。
この方法は、調停調書または勝訴判決がある場合にのみ有効な方法になります。

もし、履行勧告に元夫が応じない場合には、履行命令を出すという方法もあります。

裁判所に申し立て、履行命令を出してもらうことで、元夫が命令に従わなかった場合、「10万円以下の過料」を上乗せすることができます。

強制執行により養育費を強制的に回収する

履行勧告・履行命令を出してもまだ支払いに応じない場合、最後の手段となるのが強制執行です。

強制執行とは、元夫の財産を強制的に差し押さえることです。強制執行も、裁判所に申し立てることで行うことができます。
もし、元夫の貯金がない場合でも給料を差し押さえ、給料から強制的に養育費を回収することが可能になるんです。もし、一度でも養育費の支払いがなされなかった場合には、強制執行を行うことで、将来の養育費も自動的に差し押さえる手続きをすることもできます。
「今後も養育費の支払いがストップするのではないかと不安」という方は、強制執行の申し立てを裁判所に行うといいでしょう。

子供のためにもきちんと養育費を回収しましょう

養育費を要求することは、自分のためではなく子供のためです。面倒だからといって、養育費の回収を諦めてしまっては絶対ダメです。

養育費の踏み倒し、絶対、許さない!

養育費の取り決めをしている母子世帯は半分以下で、また、継続して養育費を受け取っているのは3割ぐらいといわれています。ということは、養育費の受給率が低いうえに、踏み倒しされている母子世帯が多いのだといえ ...

続きを見る

必見 養育費問題に強い弁護士をお探しの方はこちら

ひとりで悩まずに経験豊富な弁護士に相談することをおすすめします。未払い養育費代理請求ドットコムでは、離婚問題や養育費請求に詳しい弁護士が、それぞれの事案に合わせてアドバイスや対処法の提案をしてくれます。無料相談も行っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

未払い養育費代理請求ドットコム

・着手金は無料!
・「回収」時に初めて発生となる成功報酬!
・迅速できめ細やかな対応はまかせて!
・土日・休日でも直接弁護士と連絡が可能!

未払い養育費に関してのご相談はこちらから

Copyright© シングルマザーの抱えるお金の不安 , 2021 All Rights Reserved.