離婚や未婚、様々な理由でシングルマザー、母子家庭になったあなた、養育費が未払いになっていませんか?養育費のこと、子どもにかかる教育費や生活費など、お金の不安を少しでも解消できたら幸いです

シングルマザーの抱えるお金の不安

養育費の不払い、滞納による強制執行

養育費がきちんと支払われている母子家庭はどのくらいいるのでしょう。今までは養育費を不払いにできる抜け道がありましたが、2020年4月より養育費の不払いや滞納を防ぐために法律が改正されたことにより、債務者の財産開示手続が拡充され、強化されました。

養育費の不払いによる強制執行

法改正されたことで変わったこと

  • 公正証書などの債権名義があれば誰でも強制執行の申立てが可能になった
  • 債務者の不出頭などに対する罰則が強化された
  • 債務者以外の第三者からの情報取得手続が新設された
上記の通り、財産差し押さえの強制執行がしやすくなり、養育費の踏み倒しが通用しなくなったといわれています。
養育費の踏み倒しは社会的問題です。踏み倒された養育費は回収できますし、ぜったい、踏み倒しをされないように防止することも可能です。

必見 未払いの養育費問題に強い弁護士はこちら

養育費が不払いにされる理由

  • 相手が失業した、貯金がない
  • 相手が再婚してしまった
  • 養育費の金額に対して納得がいっていない
  • 養育費を支払う意欲がない

また、離婚後に子どもとの面会交流が途絶えてしまうと、子どもへの愛着が薄れ、養育費不払いに繋がるようです。

未払いの養育費を強制執行する方法

養育費の支払いが滞り、このまま踏み倒されないためにはどうすればいいのでしょう。

差し押さえするには弁護士に依頼するといいでしょう

養育費の請求については、自身で裁判所とやりとりをすることも可能ですが、どんなに正しい主張があったとしても「裁判官からの質問にどう答えればいいのかわからない」「どんな証拠を用意すればいいかわからない」となると、裁判官が認めてくれる可能性が低くなってしまいます。弁護士は法律のプロなので、裁判所とのやりとりに慣れていますし、証拠をそろえるために有益なアドバイスを受けることも可能です。

また、弁護士はあなたの代理人になるため、元パートナーと顔を合わすことなく、手続きを進めることも可能です。

未払い養育費のご相談はこちら

養育費の不払いに悩んでいる方はこちら

養育費は子どものための大切なお金です!約束した限りはきちんと約束を守って子どもの成人まで支払い続けることが大切です!もし、養育費を長期間支払っていないなどの事情で、困ったときや対処方法がわからない場合には、弁護士に相談するようにしましょう


ひとりで悩まずに経験豊富な弁護士に相談することをおすすめします。養育費の未払い無料相談窓口では、離婚問題や養育費請求に詳しい弁護士が、それぞれの事案に合わせてアドバイスや対処法の提案をしてくれます。無料相談も行っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

養育費未払いの無料相談窓口は


・着手金は無料!
・「回収」時に初めて発生となる成功報酬!
・迅速できめ細やかな対応はまかせて!
・土日・休日でも直接弁護士と連絡が可能!

必見 全国どこからでも相談できます
LINEで無料相談受付中!

未払い養育費のご相談はこちら

24時間対応!土日祝や夜間もOK!

まわりに話を聞いてくれそうな人がいないなど、相談したくても相談できないこともあるでしょう。状況によっては「とにかく今すぐ相談したい」「忙しくて日中相談することができない」ということもあるでしょう。

夜間や土日祝に相談できる窓口や「今すぐ」LINEで相談できる窓口をご存じですか?

未払い養育費、LINEから無料相談できます!

こちらで紹介している養育費未払いの無料相談窓口では、着手金ゼロ。相談料も無料です。また、完全成功報酬型なので、相手から養育費を回収できなければ、お金をいただくことはありませんので、安心してご利用ください。

\代理で養育費の請求回収を行います!/

養育費の未払いでお悩みの方



Copyright© シングルマザーの抱えるお金の不安 , 2024 All Rights Reserved.